Diving shop Blue blue|PADI|スキューバダイビングショップ|ライセンス|四国|香川県|丸亀市

 

取得までの流れ

 

スケジュール

スケジュール
 
説明会・申し込み
直接ご相談または電話やメールなど申込方法は何でもOKです。
ダイビングをする際の不安なことや、わからないことは人それぞれですので少しでも気になることがあればお気軽にご相談ください。お好きな日程で講習日程を決めます。事前にマニュアルをお渡ししますので予習して頂き、各章の終りにあるナレッジリビューを完了しておいて下さい。
eラーニングの場合はそのままお申込みを進めて、終了書を限定水域講習時にお持ち下さい。
コースに参加する前にPADI病歴/診断書を使用してお客様の過去と現在の健康状態に関しての質問表に記入していただきます。
当てはまる項目がある場合は医師からのアドバイスが必要となります。※知識開発時に全額お支払いをお願いします。(海洋実習の際に高額を持ち歩くのは物騒な為です。また講習内容のご相談に来られた方でそのまま申し込みをされる場合は、内金\4,946を頂けたらマニュアルはお渡しできますので知識開発の時までに全額お支払いをお願いします。海洋実習先の変更やアップグレードなどはその都度で大丈夫です。)
 
知識開発
ここでは、事前にお渡しして予習してきて頂いたマニュアルの各章の終わりにあるナレッジリビューの答え合わせ後に、学習した内容を踏まえ、安全に楽しくダイビングをするための基礎知識を学びます。
予習具合や個人差もありますが約5時間ほどです。
そのあと、知識の確認のクイズを行います。
確認のクイズや予習内容で間違えた問題は丁寧に説明します
最後に簡単な50問のエグザムを行います。リラックスして臨みましょう。
持ち物:マニュアル、筆記用具
 
限定水域プールダイブ
ここでは実際に海に入る前に知識開発で得た知識や、DVDで見たスキルを
ひとつずつ確実に身に付けていきます。
プールダイブのスキルは5つのセクションがあり、器材の準備から始まります。
準備が出来たら足のつく浅場で呼吸をしてみます。
初めての水中での呼吸は日常では経験できない不思議で感動的な体験です。
正しい呼吸法を身に付け、慣れてきたら浅場・深場のスキルへと
段階を踏んで講習は進んでいきます。
所要時間は約3時間ほどです。
※6~10月はプールと同じような浅い限定された水域の海で行っています
 
海洋実習2ダイブ×2日間
海の中ではかわいい魚や見たことのない生き物が出迎えてくれます。
そんな水中生物達とのステキな出会いも楽しみながら、
4ダイブごとにそれぞれスキルを確認していきます。
プールダイブでは習わなかったコンパスの使い方や、その環境に最適な
エントリーやエキジット(水に入ること/あがること)も身に付けます。
持ち物:夏)水着、タオル、ビーチサンダル、防寒具、日焼け止め
冬)タオル、ドライスーツの下に着る服、長めの靴下、濡れた場合の着替え、防寒着
昼食代など
終了までに申請用写真(3cm×4cmを1枚)/eラーニングの場合は写真データ
 
 
瀬戸内海サンプルスケジュール
10:00 ブルーブルー指定集合場所に集合
11:00 お昼ご飯を用意しながら現地に到着
11:30 1本目のダイビング
14:30 2本目のダイビング
16:00 現地を出発
17:00 ブルーブルー到着後、ログ付けをして解散。※瀬戸内海海洋実習先は詫間町、仁尾町などです。
※海洋実習先に現地集合も可能です。
※だいたいの目安です。海況や進行状況により多少変更します
※簡易着替えテント・簡易シャワーなどは用意しております
(他の開催地のスケジュールはお問い合わせ下さい)
 
キャンセル規定について
講習日3日前より各海洋実習費に応じたキャンセル料が発生します。
3日前~:30% 前日:50% 当日:100%
前日夕方の天気予報より海況不良の場合、ご連絡致します。
その場合の場所の変更、延期やキャンセル代はかかりません。
一例)台風や低気圧が四国に接近している場合や波やうねりが発生している場合
   瀬戸内海で波1.5m、太平洋で波3m以上
   瀬戸内海で北西風速10m以上、太平洋で風速10m以上
 
安全に楽しむために。

PADIではコースの受講前に「危険の告知書」を読み、署名していただいているほか、ダイビングの前には「PADI安全潜水標準実施要項了解声明書」を確認することを強く推奨しています。ダイビング中に考えられる危険性、安全にダイビングを楽しむために必要なことが書かれていますので、内容をしっかりと読み、自分の準備がしっかりと整っているかどうか、改めて見直してみましょう。また、PADIコースに参加される際は、水に入る前までに「病歴/診断書」に記入をして、提出する必要があります。自己診断部分に「yes」がある場合、またはインストラクターから事前に医師の診断を受けるように言われた場合は、必ず医師よりダイビングに適した状態であるかどうかの診断を受け、医師記入欄に記入してもらった病歴/診断書を担当インストラクターに提出し、コースの参加可否の確認を取ってください。インストラクターから事前に医師の診断を受けるように言われた場合の一例は、処方箋による投薬のある方、最近体質が変わった方、昔から鼓膜に異常が見られる方、酔い止めを飲んでも効かない位乗り物酔いのある方、腰痛の酷い方、大手術を行った方などです。一度スタッフにご相談下さい。

<<Diving Shop ブルーブルー(Blue blue)>> 〒763-0093 香川県丸亀市郡家町1745-1 TEL:0877-35-8881 FAX:0877-35-8882